Spiral garden 03/2014

24/03/2014

Hole No.-6を掘る。

Hole No.-3

24/03/2014

Kubunkuのバジルを植えた。スジ撒き。

KB KB KB

15/04/2014

同タネを再植え。筋播きとバラマキ気味を少し。

KB

02/05/2014

昨日雨が降ったので再度植え直し。(少量)

KB

18/03/2014

Hole No.-5を掘る。

10/03/2014

動画を撮って頂いた。

Hole No.-2

10/03/2014

バジルを撒く。

JB

KB

24/03/2014

14日経つが、まだ未発芽。バジルは時間掛かるので、もう少し待つ。

15/04/2014

さすがに諦めKubunkuのバジル(KB)を植えた。筋播き。

02/05/2014

再度少量植え直し。

KB

04/03/2014

Hole No-4を掘る。

雨期のためか、発芽したコーンはほぼ全滅。種の袋に、水はけの良いところを好むって書いてある。穴もまだ機能せずってとこか。

来雨期再チャレンジ。

で、この時期でも順調に育っているオクラ隊長に切り替えテスト続行。頼りになるぜ。

Test No.2

04/03/2014

比較用に、穴を掘らずオクラを植えた。

TO CO

10/03/2014

両方発芽確認

18/03/2014

COが枯れていたので植え直す。

TO(発芽済み) CO

24/03/2014

COが未発芽、再度植え直し

TO(済)CO

こんなにCOが不調なのは他の穴ではあまり無い。

ここは比較のため穴を掘っていないからかな。

15/04/2014

両方とも順調に育ってます。

 

Spiral garden 02/2014

18/02/2014

Hole No.-3を掘る。

Hole No 11

04/03/2014 チャングーオクラを植える。

CO CO

10/03/2014

左のみ発芽確認

24/03/2014

両方発芽も、場所が入り口に一番近いせいか、ほとんどが折れている。(踏まれた?)

生存一株だけだが、潰されていた。復活を祈る。

15/04/2014

復活してた。

Hole No.-1

18/02/2014

Earth Labo Zero で種取りしたバジルを植える。(バラ撒き)

CB

10/03/2014

発芽確認

15/04/2014

ここより1、2週前にうちの庭とプランター植えたバジルより成長が早い。

11/02/2014

定点観測

Hole No1~5 は真ん中の畝

Hole No.6~10 は左

Hole No.11.12は左上

Hole No.-1.-2は、右上、という位置関係。

11/02/2014 Hole.No-2を掘る。

前回の雨期(2012〜13)の発芽率低下のピークは、12、1月。 今雨期(2013〜14)は、1〜2月。

現在発芽率がた落ち中なので種まきはしません。

昨年度ほど気候は悪くないのだが、発芽しない。

04/02/2014

Hole No.-1を掘る。木下の日当り悪く雑草も生えない場所にバジルを植えてみようかと。

 

Hole No.10

04/02/2014 タネ植え。

KO KO

KO KO

04/03/2014 発芽確認。未発芽の場所に再植え。

KO(済み )KO(済み)

KO       

 

15/04/2014

やはり実が細いタイプのオクラは、条件が悪いとすぐ実をつけ『後は頼んだ』と役目を終わらせようとするのが、太オクラに比べて早い。

Spiral garden 01/2014

31/01/2014

Hole No.12を掘る。ここは掘りっぱなしで次の穴は木陰の畝へジャンプ。

場所はHole.No1の先

 

Hole No.9

31/01/2014 タネ植え。

NS TC TS

TS TC NS

04/02/2014植え直し。

18/03/2014

チャングーで種取りした、IDEPのオクラ(細)を植えた。

IO

IO

24/03/2014

発芽確認

15/04/2014

順調

29/01/2014

Hole No.11を掘る。

急に雨が降らなくなり、先日あまり植えず置いたタネは失敗か。埋めとけば発芽していたであろうか。もうド雨期は終わったか。。

 

Hole No.8

29/01/2014 タネ植え。

TO TO

TO TO

04/02/2014 発芽確認。

15/04/2014

こんなに大きくなったよ。

27/01/2014

Hole No.10 を掘る。

雨が降っていないので、色んなとこに、あまり埋めず置いたタネが心配。

 

Hole No.7

27/01/2014 Hole No.7にタネ植え。

NS TC TS

TS TC NS

04/02/2014 上のTCのみ発芽確認。

下のTCのみ植え直し。

18/03/2014

コーンは雨期で全滅の為、北海道からの大豆をダメ元植え。

HS

HS

24/03/2014

雨期に豆のジカ植は無理。で、チャングーオクラに切り替え。

CO CO

15/04/2014

順調。

24/01/2014

Hole No.9を掘る。

3月いっぱいの雨期の間だけしか穴を掘れない。乾期に穴を掘ると色々良くないからだ。雨の降り出しの遅かった今季は終わりはいつ位かな。

Hole No.6

24/01/2014

Hole No.6に種植え。

Kubunku のオクラ(小)(KO)

KO KO

KO KO

日本で親しまれている、あのオクラと類似種。

 

27/01/2014 4カ所とも発芽確認。

 

15/04/2014 このタイプの実が細い一般的なオクラはあまり強くない。

二本とも50cm過ぎに結実し、左の一本はもう、倒れて少し離れた所にタネを残し役目を終わらせようとしている。それでは困るので、先の実を収穫。少し起き上がった。復活に期待。

オクラは倒れて少し離れた所に子孫を残そうとする。連作は難しい種だ。

17/01/2014

手前から,Hole .No 6、埋め戻し中のNo.7、掘削中のNo.8。

Hole No.5

17/01/2014

Hole No.5にタネ植え。

NS TC TS

TS TC NS

NS      TS

24/01/2014

写真下のTSのみ発芽確認。

他は再度植える。というより置く。

NS TC TS

TS TC(発芽済) NS

18/02/2014

ここも大豆はやめてオクラに変更。

今は、根を張って土を作るのが第一目的なので。

CO       CO

CO TC(発芽済)CO

15/04/2014

コーンは消えたがオクラは育ってます。

オクラが無かったら実験は1年遅れていただろう。

09/01/2014

埋め戻し完了直前のHole No.6。このあと四隅に竹を刺して目印にする。

奥の穴は掘り終わったばかりのHole No.7

No.7より、畝幅を最大限利用する為に横長にした。

Hole No.4

09/01/2014

(写真無いが)

Hole No.4にタネ植え。左上から

TO TO

TO TO

24/01/2014

オクラは強い。順調。

15/04/2014

130cm位あるが、細い。葉も少ないが、予想よりはいい。

結実も確認。

07/01/2014

Hole No.5 の左隣の畝にHole No.6を掘る。

Hole No.3

07/01/2014

Hole No.3にタネを植えた。

写真左上から

NS TC TS

TS TC NS

NS      TS

17/01/2014

TC 両方とも発芽。豆は再度植え直す。場所は同上。

24/01/2014

大豆は未発芽、再挑戦。

NS TC(発芽済) TS

TS TC(発芽済) NS

TCは順調。

04/03/2014

全部雨で枯れたので、Kubunkuのオクラを植えた。

KO KO

15/04/2014

やはり順調に育ってます。